読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

純ブログ

ちょっとプログラミングしてる人のブログです。

落ち物パズルゲーム

今週末に行われる高専祭の部展示作品の 1 つとして製作している「落ち物パズルゲーム*1」が完成した*2ので、簡単に紹介したいと思います。

f:id:nahcnuj:20131020230047p:plain

このゲームは、ぷよぷよのような落ち物パズルゲームに算数を組み合わせたゲームです。

ゲームシステム

  • 基本的にはぷよぷよと同じシステム
  • フィールドの大きさは幅 8 ×高さ 10(他のブロックが置けない壁ブロックを含む)
  • 登場するブロックは 3 種類
    • 1 から 9 までの数字が書かれた数字ブロック
    • +、−、×、÷の記号が書かれた記号ブロック
    • 壁ブロック(最初から置かれているもののみで、プレイ中に新たに出現することはない)
  • 縦か横に数字ブロック、記号ブロック、数字ブロックの順に並べると、並べたブロックが消える
    • 計算結果がスコアに加算される
      • 4 + 3 と並べた場合、7 点加えられる
      • 2 - 5 と並べた場合、−3 点加えられる(3 点減らされる)
      • 割り算の場合は、小数第2位が切り捨てられて加えられる。
      • 1 + 2 × 3 のように並べた場合、(1 + 2) + (2 × 3) = 9 点が加えられる(1 + 2 × 3 = 7 点ではない*3
    • ブロックの削除はスコアの計算後にまとめて行われる
  • スコアが 250 点増えるごとにレベルが 1 上がり、ブロックが少し早く落下するようになる

製作環境

  • 使用マシン
  • プログラミング
    • Microsoft Visual C++ 2010 Express Edition
    • DirectX 9 (June 2010)
  • 画像

反省点

  • 締め切り(18 日 18 時)に間に合わなかった
  • 当初の予定のすべてを実装できていない
    • AI による CPU 戦や対人戦
    • ゲームパッドの対応やキーコンフィグ
  • ソースコードが汚い

今後について

高専祭終了後、Vector にこのゲームを公開しようと考えています。

去年までの 2 作品のように展示・公開して放置ではなく、ソースコードリファクタリングぐらいはしようと思っています。CPU 戦などの機能を実装するかどうかは未定です。


余談: ウェブサイトについて

去年の高専祭の作品を公開後、まったく更新していなかったウェブサイトですが、今年中にデザインをリニューアルして更新を再開しようと思っています。

*1:いいタイトルが思いつかなかったので、そのままタイトルにしました。

*2:少なくとも高専祭前日まではデバッグする予定です。

*3:当初は計算順序も考慮するつもりだったが、実装が間に合いそうになかったため、このような処理になった。